牛久大仏 その2

2015/05/24 00:24

 前回に続きです。
 牛久大仏の中に入ります。

20150524a.jpg

 入り口のところで,入場券を渡すと入れるようになっています。
 大仏様の中は,土足禁止なので,靴を袋に入れてから中には入ります。
 
 入ると薄暗いですが,仏像の部分にスポットライトが当てられています。

20150524b.jpg

 入り口から階段までは、このような空間になっています。
 なんというかダンジョンっぽいです。

20150524c.jpg

 階段手前の部分。もはやどこだここ状態。

20150524d.jpg

 階段を上がっていくと,雰囲気は一変。
 大仏様の経歴とか紹介されています。そのうち、緑色に変わっていくようです。
 50〜100年単位なので,生きているうちに緑の姿を拝めるかわからない。

20150524e.jpg

 大仏様の骨格。建築技術はすごいわと思います。

20150524f.jpg
 
 作っている途中の様子。
 よくできたと思います。

20150524g.jpg

 実太台の足の親指。
 前を横切っている娘は身長90cmです。
 
 展示が他にもいくつかあります。その先にエレベーターが有り,地上80mまで行きます。

20150524h.jpg

 地上80m分に到着。中央部に下へ行く階段があり,その周りに展望。。といっていいのか外を見れるところがあります。

20150524i.jpg

 大仏様正面。前回の記事を見ていただくと,胸のあたりにスリットがあるかと思いますが、同じ所になります。

20150524j.jpg

 大きさの比較。
 比べてみると大きいです。。

 この下の買いは,なんと売店。。。
 そこから下りのエレベーターに乗ります。

20150524k.jpg

 表示で言うと3階。
 胎内仏があります。

20150524l.jpg

 同じく3階。こちらは,先ほどとは反対側になり,お経を読むところのようです。

20150524m.jpg

 更に下の階へ。ここは写経をするスペースが有ります。

20150524n.jpg

 催事の様子などの展示もあります。

 この咲の階段を降りると外に行きます。

 初めて入りましたが。。。なんかすごかったです。
 写真ではうまく雰囲気を伝えられないのが残念。。。

 近くへ来た際は是非。

関連記事

テーマ : ある日の風景や景色 - ジャンル : 写真

おでかけ  | コメント : 2  | トラックバック : 0 |

コメント

No title

 こんばんわ、少しご無沙汰して済みません。
大仏の中はこうなってるのですね。内部にこれだけ色々な施設があるとは、いかに大きいかよくわかりますね。仏像というよりもはや建造物ではないでしょうか。

| 2015/05/24 |  23:09 | 少佐 #wpeZE7pY |  URL | 編集 |

No title

>少佐様
こんばんはです。
大仏の中はこういうふうになっていました。てっきり展望台だけかと思っていたのですが。。
おっしゃられたとおり,造っているところの写真を見ると,仏像というより建築物ですね。

少佐様も近くに来る際はぜひ。

| 2015/05/25 |  22:09 | あつし #- |  URL | 編集 |

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する