スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

週刊戦艦大和を作る@33回目

2010/09/11 00:27

■船体の加工
 構造物の製作が多かったですが,船体側も少し作業を始める。
週刊戦艦大和を作る@ForestPhotNext

 前回の掲載しわすれ分。
 甲板を仮置きした状態。遠くから見るときれいに見ますが近くから見るとかなりげんなりします。

週刊戦艦大和を作る@ForestPhotNext

  窓部分の作成。
 付属の図面を元に,窓の位置を確認し,画鋲を少し挿して穴あけ。この穴の位置を元に定規で水平線を引き,本穴あけ。
 穴あけはφ1.5のドリルでぐりぐりと。説明書では2mmとなっているが,手元に無いので1.5にした。

週刊戦艦大和を作る@ForestPhotNext

  艦尾側の窓は,ふさがれている状態であるため,穴を開けずに円形の金属片をぺたぺたとくっつけていく。 
 真ん中あたりにくっついている金属線は,舷外電路です。径が大きくて曲げるのが結構大変でした。。あと,くっつきが悪いのも。。。 

週刊戦艦大和を作る@ForestPhotNext

  艦首付近の状態。艦首は他の部分より反りが大きいので水平に線を引くのが大変でした。何回かやり直しながらなるべくまっすぐ。。。といった感じです。

関連記事

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル : 趣味・実用

模型  | コメント : 0  | トラックバック : 0 |

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。