スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

週刊戦艦大和を作る@30回目

2010/08/29 12:25

■艦橋周り
 艦橋後部ラッタルの手すり部分の作成
 説明書では,板貼り付けて,はしごつけて終わりになっている。でも手すりがあったほうが良いと思うので作成してみる。
週刊戦艦大和を作る@ForestPhotNext

 ラッタルの手すりを付けたところ。プラ板2枚で正解だったかもしれない。

 前回,艦橋にプラ板を貼り付けていましたが,そのままでは手すりが付けられそうもないということで,いったん全部はがしました。その後手すりをくっつけてまたくっ付け直し。
 こんなことなら最初から手すりを付けておけばよかったです。
 
 出来そうもなかったらあきらめと考えてましたが案外できるもんです。

週刊戦艦大和を作る@ForestPhotNext

 艦橋上部の見張り台部分以外を塗装したところ。エアーブラシを所持していないのでスプレー缶で塗装。
 儀装してからだと塗れないところが出てくるだろうということで儀装のまえに塗装しました。

 一部分塗れてないところがあってげんなり。。。

週刊戦艦大和を作る@ForestPhotNext

 同じく塗装後の状態@後部から
 キャットウォークとラッタル部分の手すりに膜が出来てなくてよかったです。

 主砲射撃指揮所の前部,後部にまだはしごを付けてないです。
 

■艦尾甲板の作成
 艦尾の甲板は木材ではなく金属部品で作ります。 
週刊戦艦大和を作る@ForestPhotNext

 微妙にサイズが違うため,組んだ木材にあわせて金属部品を削って調整しました。
 船体のほうの細かいところにまだ手を付けていないので,船体側にも時間を割きたいところです。

関連記事

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル : 趣味・実用

模型  | コメント : 0  | トラックバック : 0 |

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。