スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

週刊戦艦大和を作る@96回目

2011/07/05 18:41

 模型製作に関する記事は,前回で終わりです。模型自体も2009年の6月末には完成しています。
 
 3月の地震で壊れてしまったかなーと実家に見にいたときに撮りました。この際なので,取り出して大きめに写真を撮ってきました。画像をクリックすると別ウインドで大きい画像が表示されます。

週刊戦艦大和を作る@ForestPhotoNext

 大きさの比較。長さは1m程度有ります。参考にDVDのケースを置いてあります。

週刊戦艦大和を作る@ForestPhotoNext

 高さの比較。架台の上に乗っかっているのでDVDケースより大きですが,載せないと同じくらいの高さになります。
 艦首の棒が曲がっているのは,最初に飾ろうとしたときに,衣装ケースの天板を落としたためです。

週刊戦艦大和を作る@ForestPhotoNext

 艦橋部を焦点にして撮った物。
 若干傾いているのは技術の無さが出ているところ。

週刊戦艦大和を作る@ForestPhotoNext

 主砲部を焦点にして撮った物。
 手すり部分の高さをもう少し考えて作ればよかったと思います。

週刊戦艦大和を作る@ForestPhotoNext

 艦橋部。
 台座との接合部や水密扉,電線の繋ぎ部分など今から思えば色々やったほうがよかったものがたくさんあります。

週刊戦艦大和を作る@ForestPhotoNext

 右斜め後ろから撮った物。
 
週刊戦艦大和を作る@ForestPhotoNext

 韓火部分。製作中にスクリューを1個紛失していたりする。
 フラッシュの角度設定がうまくいかず暗めに写ってしまいました。

週刊戦艦大和を作る@ForestPhotoNext

 後ろ方撮った物。
 いまさらながら,日章旗のサイズはこれで合っているのか疑問に思うところ。

週刊戦艦大和を作る@ForestPhotoNext

 艦船は斜めから見ると一番奇麗という話らしい。そんな気もしなくはない。

週刊戦艦大和を作る@ForestPhotoNext

 台座に置くときに間に置いてあるアクリル板。
 今回はこれのおかげで地震の影響を受けなかったのかもしれない。

週刊戦艦大和を作る@ForestPhotoNext

 仕様の銘版。
 自作でもできるらしいが,せっかくなので頼んだ物。 

週刊戦艦大和を作る@ForestPhotoNext

 もとに戻したところ。今さらながら,出来はどうあれよくできたもんだと思う。
 いろいろ出来なかったものも多くありましたが,製作していい経験を得ました。

 ケースの右下の小物については次回の記事で。

関連記事

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル : 趣味・実用

模型  | コメント : 2  | トラックバック : 0 |

コメント

No title

 これだけ立派だと部屋のインテリアとしても充分鑑賞に耐えられますね。
地震で破損しなくて何よりでした。

| 2011/07/07 |  22:31 | 少佐 #wpeZE7pY |  URL | 編集 |

No title

>少佐様
苦労して作ったものなので地震で破損しなくてよかったです。
部屋のインテリアとしてはいいなーと思いつつ,実家から持ち出すことがとて難しいという問題が。。。

| 2011/07/17 |  10:19 |  #- |  URL | 編集 |

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。