スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

週刊戦艦大和を作る@71回目

2011/02/11 21:54

■艦底塗装と手すりの作成
 船体の艦底(赤色)の塗装をします。その後に船体の手すりを作っていきます。

週刊戦艦大和を作る@ForestPhotoNext

 艦底色で塗っていきます。スプレーの振りが足らないとむらができてしまうのでよく振っておきます。
 それでも,船体との距離が近かったり遠かったりでむらができてしまいます。技量の無さがにじみ出ております。

週刊戦艦大和を作る@ForestPhotoNext

 艦底の塗装が終わった段階です。
 保護紙をはがすときは一気にはがさず,慎重にはがしていきます。2箇所ほどマスキングテープが浮いてしまったところがあるようですこし赤色が上についてしまいました。

週刊戦艦大和を作る@ForestPhotoNext

 今度は艦底色で塗った部分を保護するためにマスキングテープを貼っていきます。色の境目ぴったりに貼ります。
 今回もマスキングテープが浮かないように注意します。

週刊戦艦大和を作る@ForestPhotoNext

 甲板側に付属の図面を元に,手すりの位置を鉛筆で確認していきます。

週刊戦艦大和を作る@ForestPhotoNext

 A4コピー紙を使い,鑑底部分を覆っていきます。隙間ができないようにマスキングテープを貼っていきます。

週刊戦艦大和を作る@ForestPhotoNext

 手すりになる支柱を真鍮線で作ります。約6mmぐらいで切ります。

週刊戦艦大和を作る@ForestPhotoNext

 鉛筆で印をつけた部分をドリルで穴を開けて,真鍮線を刺し込んで固定します。
 ↑の画像は見えにくいので次回補完します。

週刊戦艦大和を作る@ForestPhotoNext

 保管するときは,他のものと接触しないようにたんすの上に置いています。

関連記事

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル : 趣味・実用

模型  | コメント : 0  | トラックバック : 0 |

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。