スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

銘酒八海山 チョコレートクランチ

2011/01/30 19:30

 大学の部活のOBの方からおみやげを頂きました。

銘酒八海山 チョコレートクランチ

 銘酒八海山チョコレートクランチいうお菓子です。名前だけ聞くとお酒の名前っぽいです。

銘酒八海山 チョコレートクランチ

 蓋と側面に書かれていますが、酒粕を使っているようです。酒粕の他にも清酒も原料表示の中に書かれていました。

銘酒八海山 チョコレートクランチ

 中身の様子。包装は普通です。
 味のほうですが、食べた後に眠気と軽い頭痛が。。。。もともとお酒には弱いのでその影響かもしれないです。
味はとても美味しいです。

 楽天等で通販をやっているので興味のある方は食べてみてはいかがでしょうか。

■販売元 新潟交通商事?
http://www.niigata-k-s.co.jp/

スポンサーサイト

テーマ : チョコレート - ジャンル : グルメ

食べ物  | コメント : 2  | トラックバック : 0 |

週刊戦艦大和を作る@52回目

2011/01/30 19:05

■船底近くにあるビルジキールの作成
 ビルジキールとは減揺装置であり,船体のゆれを押さえるものらしいです。縦に長い物で,半分に分割されています。

週刊戦艦大和を作る@ForestPhotoNext

 今回のビルジキールの最初の状態です。左側2枚と右側の板3枚が1セットになります。

週刊戦艦大和を作る@

 枠から、切り離した状態です。支持部分をカッターで切り、やすりをかけます。

週刊戦艦大和を作る@

 板の真ん中に線を引きます。先ほど切り離したもの2枚を真ん中の線と板の端にあわせて接着します。

週刊戦艦大和を作る@ForestPhotoNext

 左右方向に板をボンド張り合わせていきます。部品の都合上、左右の端5mm程度板が足りない状態ですがそのままにしておきます。。。。最初から足りるように作ってほしかったです。。。。

週刊戦艦大和を作る@ForestPhotoNext

 ボンドが乾いたら、板をビルジキールの形に合わせて切っていきます。その後、板をはさむようにして、反対側にもう2個のビルジキールを張っていきます。サンドイッチのような構造になります。

週刊戦艦大和を作る@ForestPhotoNext

 先っちょの板の足りない部分は、きれっぱしを使います。ボンドで接着し、乾燥したらカッターで削って、やすりがけをします。

週刊戦艦大和を作る@ForestPhotoNext

 ボンドが全部乾いたら、外側(船体との接着側でないほう)をやすりで削り、尖らせるように調整します。

 この後は、めんどくさい船体への接着なのですが、デジカメで撮った画像がおじゃんになってしまったため、くっつける部分の作業はカットになってしまいます。。。無念。。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル : 趣味・実用

模型  | コメント : 0  | トラックバック : 0 |

週刊戦艦大和を作る@51回目

2011/01/30 19:00

■主砲周りの手直し等
 主砲の砲身の根元は白色で塗ることになっていますが、砲塔との接合部に隙間ができてしまったのでその手直しをやります。

週刊戦艦大和を作る@ForestPhotoNext

 3個の主砲です。左側が第一主砲、中と右は上部にブルワークがついたもので第二、第三主砲になります。

週刊戦艦大和を作る@ForestPhotoNext

 一番手前側の砲身の根元にある黒っぽく見えるものが隙間です。ちゃんとくっつけたつもりだったのですがいまいちだったみたいです。
 このような隙間が大体、砲身1個につき1-2箇所あります。

週刊戦艦大和を作る@ForestPhotoNext

 隙間埋めるのはパテが手っ取り早いので盛っていきます。硬化したら、カッターと鑢で形を整えます。

週刊戦艦大和を作る@ForestPhotoNext

 パテ部分を調整し、色を塗った状態です。また、ブルワークに先日作った機銃をくっつけました。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル : 趣味・実用

模型  | コメント : 0  | トラックバック : 0 |

和モダンと花と造形と展

2011/01/30 14:09

 少し前に柏で行われた「和モダンと花と造形と展」というのに行ってきました。嫁さんのつながりでー

和モダンと花と造形と展

 電車に揺られて柏駅に。そこから歩いて5分くらいで会場につきました。会場はアミュゼ柏1階プラザ(柏市柏6-2-22)というところで市の建物のようです。
 張り紙にも書かれていますが,入場は無料です。

和モダンと花と造形と展

 入口に置かれているでっかいオブジェです。何を表現しているのかはよくわかりませんが、うち的には花瓶なのかなーと思いました。

和モダンと花と造形と展

 会場の中の様子。壁に沿って作品が展示されていて,中央には大きい作品と机が置かれています。
 
和モダンと花と造形と展

 入口付近には子供の作品が展示されています。作品には,本人の写真とコメントが置かれています。
 花瓶に差したものから面白い発想のものまで様々な作品があります。

和モダンと花と造形と展

 一つ前の反対側から撮ったものです。年齢が上がるに連れて,作品の発想が豊かになっています。

和モダンと花と造形と展

 ある程度大きくなると美術的(?)なものになっているようです。多分。。。

和モダンと花と造形と展

 小学校高学年あたりの作品(多分)
 このあたりから華道と言う感じです。

和モダンと花と造形と展

 小学生の作品(多分)。とてもカラフルな作品です。

和モダンと花と造形と展

 大人の作品。大きなものになっていきます。

和モダンと花と造形と展

 中にはこんな作品もありまして、面白いです。

和モダンと花と造形と展

 これまた大きい作品。日常でありそうでない感じです。

和モダンと花と造形と展

 美という感じです。

和モダンと花と造形と展

 ここには面白い形をした作品が置かれています。

和モダンと花と造形と展

 一つ前の正面から撮ったもの。生花というよりは飾りに近い作品と思いました。

和モダンと花と造形と展

 大きくて机の上に置けない作品。大きいと全体のバランスが取りにくいと思うので、こういうのができる方はすごいと思います。 

和モダンと花と造形と展

 入口の外では,生花を体験できるスペースがあります。花瓶と生花は自由に使えて,持って変えることが出来ます。

和モダンと花と造形と展

 嫁さんと娘と3人で行きましたが、娘は抱っこひもの中で寝っぱなし。
 もう少し大きくなったら、わかる時期が来るのかなーと思いつつ帰宅。

 何回もやっているのかと思ったら、今年が第1回目だそうです。来年もあるかもしれないので興味ある方は,ミニってみてはどうでしょうか。


テーマ : 花の写真 - ジャンル : 写真

おでかけ  | コメント : 0  | トラックバック : 0 |

週刊戦艦大和を作る@50回目

2011/01/30 14:04

■25mm三連装機銃(シールドなし)の作成
 前回作った2連装が3連装になっただけのもの。ただ,作らないといけない数が多いのが面倒なところです。

週刊戦艦大和を作る@ForestPhotoNext

 前回と違うのは数が増えただけではなく,すでに一部作ってあるところ。銃身をくっつける作業は2月7日(35回目)でやりました。左側に写っているものが台になります。

週刊戦艦大和を作る@ForestPhotoNext

 台をくっつけた状態です。
 すんなり銃身部分がはまってくれると思っていたのですが,幅が大きくて,はまりませんでした。幅を減らすためにすべてやすりで削って全部調整しました。。。。めんどくさかったです。

週刊戦艦大和を作る@ForestPhotoNext

 塗装の準備段階です。船体を作るときに余った木材に,Φ1.5(多分。。)のドリルの刃で穴を開けます。その穴に,機銃台の凸部分をはめていきます。 両面テープで固定するのも手かと思います。
 並べ終わったら,ミスターカラーの28番で塗装します。

週刊戦艦大和を作る@ForestPhotoNext

 塗装後,ブルワークにくっつけた状態です。

週刊戦艦大和を作る@ForestPhotoNext

 ブルワークにくっつく分(12個)を並べてみました。

週刊戦艦大和を作る@ForestPhotoNext

 船尾にあるブルワークのくっつけた状態です。
 
 三連装機銃はこの後,主砲上部に4個,艦橋ブルワーク8個使います。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル : 趣味・実用

模型  | コメント : 0  | トラックバック : 0 |

週刊戦艦大和を作る@49回目

2011/01/30 14:00

■艦橋の機銃と照明灯の製作
 艦橋に設置されている25mm連装機銃と,上部の照明灯の製作になります。

週刊戦艦大和を作る@ForestPhotoNext

 25mm連装機銃の銃身,台になります。銃身ですがΦ0.5の真鍮線を使っています。ステンレス線の方がいいとは思うのですが,手持ちでなくなってしまったので。。。

週刊戦艦大和を作る@ForestPhotoNext

 銃身をくっつけた状態です。

週刊戦艦大和を作る@ForestPhotoNext

 台にくっつけた状態です。

週刊戦艦大和を作る@ForestPhotoNext

 機銃の塗装は,ミスターカラーの28番を使いました(説明書のとおり)。ただ,光沢が強すぎるきがします。もう少しくすんだ色のほうが良いかもしれません。
 左側にあるのは,照明灯になります。32番で塗装し,ライト部分を銀色で塗装します。

週刊戦艦大和を作る@ForestPhotoNext

 照明灯の設置状況です。近くで見るといろいろ粗が見えてしまいます。。。

週刊戦艦大和を作る@ForestPhotoNext

 機銃の設置状況です。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル : 趣味・実用

模型  | コメント : 0  | トラックバック : 0 |

週刊戦艦大和を作る@48回目

2011/01/30 13:50

■艦橋上部の小物取り付け
 艦橋上部の見張り用の双眼鏡と階段等の取り付け。

週刊戦艦大和を作る@ForestPhotoNext

 今回の部品一覧。左から梯子,羅針儀,双眼鏡(望遠鏡)です。双眼鏡のレンズ部分は銀色で塗らないといけないのがとてもめんどくさいです。

週刊戦艦大和を作る@ForestPhotoNext

 各部品を取り付けた状態です(前方から)。羅針儀は色塗らないほうが良かったかもしれないと思いつつ,直すのも面倒なのでそのまま。
 後ろのほうに梯子が少し見えています。

週刊戦艦大和を作る@ForestPhotoNext

 各部品を取り付けた状態です(後方から)。梯子は,下側をL字状に曲げて,接着しています。ピンバイスで穴あける方法も考えましたが,手間が。。。
 梯子の長さは,測距儀と少し隙間ができる程度に調整します。
 ピントがちゃんと合っていないところが,写真の腕がだめだめな証拠。。

週刊戦艦大和を作る@ForestPhotoNext

 最後に測距儀を乗せてみたところ。大分ごちゃごちゃしてきて,扱うときに神経使うようになってきました。


テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル : 趣味・実用

模型  | コメント : 0  | トラックバック : 0 |

週刊戦艦大和を作る@47回目

2011/01/30 13:45

■カタパルトの作成
船尾に設置されているカタパルトの作成です。

週刊戦艦大和を作る@ForestPhotoNext

 今回はエッチングパーツです。
 もともとは違うようでしたが。。。

週刊戦艦大和を作る@ForestPhotoNext

 枠からパーツを切りはずした状態です。カッターで時間をかけて切らないときれいに切れないのがなんとも。。。。細かいので力を入れると,すぐに曲がってしまう。。。
 手前の小さい丸いものは,滑車になります。

週刊戦艦大和を作る@ForestPhotoNext

 折って組み立てた状態です。これまた,気をつけて折らないと曲げすぎてしまうので気を使うところです。

週刊戦艦大和を作る@ForestPhotoNext

 左右の2個を組み立てたところです。右手前の木はカタパルトの上部になります。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル : 趣味・実用

模型  | コメント : 0  | トラックバック : 0 |

週刊戦艦大和を作る@46回目

2011/01/30 13:40

■船体後部の手すりの作成
 いつもどおりに手すり作成。この部分の名称がなんていうのかわからないのがなんとも。。。

週刊戦艦大和を作る@ForestPhotoNext

 いつもどおりに,ドリルで穴を開けて,真鍮線を差し込んで接着。手すりの間隔はかなり適当。

週刊戦艦大和を作る@ForestPhotoNext

 ミシン糸を2段にして接着。ちゃんとくっつくまでしばらくそのままにして待つ。

週刊戦艦大和を作る@ForestPhotoNext

 糸と真鍮線がしっかり接着したら,余分な部分を切って形を整える。今回は特に面倒なことはなく終了。

 写真を撮り忘れてしまった部分。
 舷外電路の固定部分。以前プラ板をつけたのだが,平面的でなんとなくさびしいので,一定間隔ごとに突起をつけることに。
 細い金属線をコの字状にして打ち込んでいけばいいのだが,そんなに器用ではないのでプラ板を細かく切ってくっつけることに。
 3枚目を参考に。。

 たまに撮り忘れがあって困ってしまう。。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル : 趣味・実用

模型  | コメント : 0  | トラックバック : 0 |

週刊戦艦大和を作る@45回目

2011/01/30 13:37

■スクリューの作成 その2
 先日の続きで外側のスクリュー作成

週刊戦艦大和を作る@ForestPhotoNext

 内側と同じように外側も根元からくっつけていきます。

週刊戦艦大和を作る@ForestPhotoNext

 場所が変わってもつくりのめんどくささは同じ。。同じように木を加工して針金を挿してます。

週刊戦艦大和を作る@ForestPhotoNext

 4箇所全部をくっつけた状態です。

週刊戦艦大和を作る@ForestPhotoNext

 予想通り隙間が出てきているのでパテで埋めて行きます。乾燥したら削ります。削り作業はまた後日。

週刊戦艦大和を作る@ForestPhotoNext

スクリューをくっつけた状態。水平位置が微妙にずれてしまっている。。。無念。。。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル : 趣味・実用

模型  | コメント : 0  | トラックバック : 0 |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。