スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

首都圏中央連絡自動車道(圏央道)茨城区間開通後の交通量からの考察

2017/03/21 00:00


 平成29年2月26日の開通した,首都圏中央連絡自動車道圏央道)の茨城県区間の交通量資料からの考察の記事です。

■出典
 国土交通省国土交通省関東地方整備局から発表された「【速報】2月26日(日)圏央道(境古河IC~つくば中央IC間)が開通 ~開通後一週間の交通状況について~」
このページで公開している「本便資料.pdf」を抜粋・加工して作成しています。

一部資料については
「関東地方整備局事業評価監視委員会(平成28年度第6回)」(関東地方整備局)
このページで公開している「資料3−8−1(PDF)」を抜粋・加工して作成しています。

20170321a.png

 開通後1週間の速報値として,3月10日に公開されたものです。
 常磐道ー東関東自動車道間,東北自動車道ー関越自動車道間で,明らかな増加がみられたようです。道路のネットワークが繋がったことによる,ルートの変更,一般道からの転換がみられたと思われます。


20170321b.png

 少し見ずらいですが,ピンクが交通量増加,青が減少,黒が変化なしとなっています。
圏央道は全体的に交通量が増加しています。関越自動車道,東北自動車道常磐道,外環道では減少傾向がみられることから,首都高への流入量が減っていると思われます。都心を通過するだけの車両が,圏央道へ転換し始めており,渋滞が減ってくると思います。
  外環道も工事が進められていることから,開通することで劇的にまた変化するかもしれません。 


20170321c.png

 水戸で行われている偕楽園の梅祭りを例に効果を出しています。
 八王子から水戸へ行く際に,圏央道ルートと首都高速経由にて時間の比較が出されており,15分の差があるとのことです。
 茨城県内へ行くルートが常磐道経由だけではなく圏央道経由でも行けるようになったのはとても大きいです。
 三郷,小菅あたりはいつも渋滞しているのがネックだったので。。

20170321d.png

 開通後の交通量についても計測値が出されています。
 朝夕の通勤時間帯では渋滞が生じています。

20170321e.png

 交通量測定値の表になります。
 3月2日(水)については,雨の影響なのかわかりませんが交通量が少なめです。
 そのほかの日については,2万台前半から中盤あたりまで推移しています。日がたつにつれて交通量が増加傾向にあります。


20170321f.png

 こちらは,事業評価の資料から抜粋したものです。
 計画交通量は4車線で「20,600~30,100台」となっています。2車線暫定開通通時点の日平均は22,600台であり,下限値をすでに上回り,上限値については75%を超える程度の交通量となっています。日最大で27,200台となっており,計画の90%を超える状況となっています。
 暫定で2車線で開通しましたが,交通量的には計画値を大幅に超えています。

 ジャンクション部や車線減少部においては,頻繁に渋滞が生じています。茨城県区間ではありませんが,久喜白岡JCT付近では日常的に渋滞が生じています。
 開通数日後,常磐自動車道の谷和原ー流山間の事故により渋滞発生時には,多くの車が圏央道へ迂回しました。その結果,つくばJCTから常総ICまで渋滞が発生しました。
 
 迂回ルートができたことで渋滞を回避しようとしていますが,片側1車線で迂回分をまかないのはかなり困難です。
 また,事故が発生した際には内回り,外回りも通行止めになる可能性が高く,早期の4車線化してほしいところです。

 
関連記事

TAG : 首都圏中央連絡自動車道 圏央道 自動車専用道路

テーマ : 高速道路・SA・PAなど - ジャンル : 車・バイク

高速道路等  | コメント : 2  | トラックバック : 0 |

コメント

No title

こんにちは、いつも楽しく拝見しております。
弊社は相模原愛川ICにあり、坂東ICにお客様がいるので開通が待ち遠しかったです。
圏央道の久喜JCT-大栄JCTまで早く4車線にしてほしいですね。
境古河-つくば中央開通前、五霞IC辺りで事故が起こるとすぐ久喜JCT-境古河IC間が通行止めになっていました。
幸いまだ事故による通行止めが発生していないようですがね。
新年度になったらすぐに工事を初めて欲しいです。

| 2017/03/21 |  15:25 | とど #- |  URL | 編集 |

No title

>とど様
コメントをいただきありがとうございます。

相模原愛川ICですと4年前に開通した区間ですね。
圏央道の茨城県区間は,交通量が少ないので暫定2車線と言うのは理解は出来るのですが,やはり交通の安全性、正確性、経済性を考えると早期に4車線化してほしいですね。

五霞ICは新4号バイパスと接続しているもかかわらず2車線ですから、いつ事故が起きてもおかしくないですね。

茨城県区間は土地があるにも関わらず高架区間が多いので、工期は長くなりそうなので早く始めてほしいですね。
4車線化に関する情報が出てくればまた記事化したいと思っております。

ではでは

| 2017/03/22 |  22:01 | あつし #- |  URL | 編集 |

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。